一発で高速化する

クリック1つで簡単パソコン高速化

ファイナルいつでも高速化 設定画面「ファイナルいつでも高速化(PC Matic)」では、クリック1つでパソコンの「セキュリティ対策」「パソコン高速化」「パソコンの安定性」の3つのサービスを提供します。
1ライセンスで最大5台までのパソコンを利用が可能です。普段利用しているデスクトップを始め、他のノートパソコンや家族のパソコンも最適化することができ ます。そして、定期的に利用することにより、いつでも快適なパソコン環境を手に入れることができるようになります。

クラウド技術により最新の診断データベースを活用 - 最適な高速化を実施

ファイナルいつでも高速化 設定画面世界中のパソコンから得られた最新の最適化情報を基に、ご利用のパソコンの情報を米国本社のサーバへ分析にかけ、高速化を行うのに最も適した設定を行います。複合的に遅くなっていることが想定される場合には、優先度が高いもののみをまずは対処し、次に「ファイナルいつでも高速化(PC Matic)」を起動した際に、次なる要因を対処するという念の入れようです。

日本国内で発売されている高速化ソフトのほとんどは、ベンチマークテストを意識した決め打ちで強制的に設定を行う仕様となっているものが多く、このための 安定性を欠く結果となってしまうことがあります。Windowsパソコンは、利用者によって様々な使い方をされており、実際にはシンプルなものではないのです。

例えば、「ファイナルいつでも高速化(PC Matic)」ではOS起動後に残された空き実メモリ領域を測定します。「Office クイック起動」などのソフトウェアラウンチャーをスタートアップに常駐させることによって実メモリ領域を圧迫し、結果としてOfficeも含めたすべてのアプリケーションの動作を遅延させていると判断された場合には、PC Maticはクイック起動のスタートアップを停止する処置を自動的に施します。
一方で、同じ原因でもそのパソコンには、実メモリがふんだんに搭載されていると判断した場合には、起動が高速化されるためスタートアップの常住を残します。

このようにそれぞれのパソコンの状況に応じて、最適な対応ができるのはクラウド技術により膨大な診断結果をリアルタイムで活用できるためです。

スケジュール機能

スケジュール機能画面遠隔地のパソコンに対して「ファイナルいつでも高速化(PC Matic)」を実行するようにスケジュール指定をすることができます。
PCチューニングソフトは、遅くなったと感じたときにだけ利用する一時的なソフトウェアではありません。Windowsは結果的にパソコンを徐々に遅くしてしまう仕様となっているため、PCチューニングの定期的な利用が必要なのです。 「ファイナルいつでも高速化(PC Matic)」はPCチューニング機能を定期的に自動実行する機能を有しています。このスケジュール実行機能を設定することで、常に快適なパソコン環境を利用し続けることができます。


遠隔地のパソコン、複数のパソコンも同時管理

複数のパソコンを同一アカウント上で管理複数のパソコンを同一アカウント上で管理することができます。
最少ライセンスでも5台のパソコンを管理できます。


最新ドライバへの自動アップデート

常に最新のドライバを適用することができます。


ソフトを購入する  ライセンスを購入する